英会話

英会話上達への近道?それは英語で会話をすること!

こんにちは、こいわです。

今回は英会話上達への近道について書いていきたいと思います。

 

僕は中学時代に英語に挫折してしまった後、

大学時代まで英語に無縁の生活を送っていました。

その後、英語ができれば人生が変わると思い

大学を休学して1年の留学に飛び出しました

結果、本当に人生が変わりました。

 

では、今回の困った人の登場です。

困った人
英会話の上達をしたいんだけど、何から始めたらわかりません。。
英会話上達の近道は英語を話す事です!
こいわ

 

英語の勉強をしている人のうち、

特に英会話について話せたらいいなと思う人は

多いのでは無いでしょうか。

 

しかし、多くの人は結果から入って英会話がそこまで得意ではなく、

諦めつつごまかしごまかし英会話をしていると言う状況だと思います。

 

今回は英会話を上達するにはどうするかと言う話を書いていきます。

結論を言うととにかく英語を話す機会を増やす事です。

 

英会話を上達するなら英会話をやれ

英会話の上達をしたいのであれば、英会話を率先してやることが重要です!

 

当たり前のことを書いていると思いましたよね

 

でも、英会話を上達したいと思いながらも、

英会話の練習があまりできていないという人が

実際たくさんいるのではないかと思います。

 

僕が大学院の時に一年休学してアメリカ留学したとき、

当初はアメリカで生きていくことだけで精一杯だったのですが、

ある時、英会話の能力があまり伸びていないことに気づきました

 

語学学校の先生に話を聞いてみると、

こいわ君は英語は聞き取れるようになってきているようだけど、

英会話をしている姿があまり見えない

もっと話すことに注力しないと英語力は伸びないよ

と言われました。

 

これは結構ショックであり、眼から鱗だったのですが、

要するに、英語の勉強をしっかりしていたつもりでいても、

アウトプットが全然足りていなかったということです。

 

それからはとにかく英会話をする機会を増やしました

前日の夜に次の日に話す内容を何個か考え、

それを翌日に試すということを注力していきました。

 

注力する前は、

アメリカで生活をしてそれなりに時間が経っていたのに、

英会話をしようとすると英語の文章を頭で作るところでつまずき、

全然発言ができない状況でした。

 

なので、前日に考えて、発声する練習まですることにより、

次の日にスムーズに会話をすることができました。

これを重ねていくことによって、僕の英語力は英会話の能力だけではなく

全般的に伸びていきました。

 

どれだけ間違えたかが成長の印

英語の能力を高める上で、みんなが通る道だと思いますが、

いくら前日に準備して、練習して行っても、

翌日試してみると、会話が通じなかったり、

何ターンも会話が続かなかったりすることがあります

 

その場合は、僕が覚えていった表現がイマイチだったり、

文章がそもそもおかしかったりしたことに原因がありました。

 

ただ、僕が通っていたのは語学学校なので、間違えてナンボです

間違ったところについては、語学学校の先生に教えてもらったり、

その場で他の留学生に教えてもらったりしていました。

 

そう入ったことを数ヶ月続けていくことで多分に成長につながったと思います。

 

英語がいきなり話せる人なんていません。

誰もが大なり小なり間違いながら成長していきます。

 

 

英会話上達の近道はマンツーで話す事

僕の例を書いてきたので、

留学しないとこう入った勉強方法はできないのではないか?

と思う人がいるかと思いますが、実際はそうではありません。

 

昔は、駅前留学というキャッチコピーの英会話学校がありましたが、

月に4回で1万円ほどと値段も高かったため、

あまり多くの人は挑戦できなかったと思います。

 

しかし、今ではオンライン英会話が全盛で、

5,000〜6,000円を出せば、毎日30分の授業が受けられるコース

たくさん見つかります。

 

まずは初心者であれば、

いろいろな学校の無料体験を体験してみるのがいいと思います。

 

ほとんどの英会話学校は、無料体験が最低2回ほどついてくるので、

それを回すだけでも、10回ぐらいは余裕で受けることができます

 

 

その中で自分に合ったものがあれば良いですが、

それでも迷うようであれば、レアジョブ英会話をオススメします。

 

理由としては、価格が一番お手頃で、かつ日本人によるサポートが手厚いため、

初心者でも続けやすいようになっています!

 

講師はフィリピンの先生になるので、アメリカ人やイギリス人のネイティブの先生が良い

という場合には向きませんが、英語のアウトプットをするには十分だと思います

(アメリカ人やイギリス人のネイティブオンライン英会話は高いです)

 

レアジョブ公式サイト

 

こちらの記事で関連して、オンライン英会話の他の会社について触れています。

参考【どの会社がいい?】初心者オススメ、コスパの良いオンライン英会話比較

オンライン英会話ってたくさん合ってどれを選べばいいかわからない・・。そんな人に向けてオンライン英会話の比較をしました。

 

まとめ

今回は英会話上達の近道として、英語で会話をすることを書いてきました。

 

僕の経験上の話を書いてきましたが、英会話うまくなりたいなと思う人は

とにかく英語で話していくことが重要です。

 

水泳を上手くなりたい人が、どんなに泳ぎ方を本で見たりビデオで見たりしても

一向にうまく泳げないのと同じで、英語も練習することが第一です。

 

留学に行ける人はもちろん留学に行くことをオススメするのですが、

留学にいくことが物理的にできない人でも、月5,000円ほどでオンライン英会話が

できますので、ぜひ挑戦してみてください。

 

では、今回はここまでとします。

また次の記事でお会いしましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

-英会話
-, ,

© 2021 こいわブログ Powered by AFFINGER5